グラノーラで栄養を摂取する【手軽にバランスを整える】

笑顔のレディー

ヘルシーな食生活をする

シリアル

適切に選んでスリムに

置き換えダイエットの手段としてグラノーラが女性の間で注目されています。適切にやれば役立つのは間違いないのですが、そもそもオーツ麦や玄米にシロップをかけて焼いたものを粉砕してドライフルーツと混ぜたものです。決してこれ自体はカロリーが低いわけではありません。そのためグラノーラを原料の手段として使うならドライフルーツではなくドライ化された豆類や野菜類などが入っている物を選びましょう。または脂質カットやオーツ麦の代わりに小麦ふすまを使ってカロリーを抑えている物もあったりしますので、そちらでも良いです。また入れる牛乳は低脂肪乳やカロリーカットのされた豆乳、ヨーグルトなら無糖タイプを組み合わせると減量の効果が期待できます。

なぜ体に良いのか

グラノーラの原料であるオーツ麦は食物繊維が玄米の約3倍も含まれており、それ以外にもカルシウムや鉄分などのミネラルも多く含まれておりアメリカでは健康にいい食品とされています。また食物繊維自体も水を吸って膨張し便のかさが増えて腸の働きを促す不溶性のタイプなので便秘解消も期待できます。一緒に入っているドライフルーツでレーズンやクランベリーにはポリフェノールが多く含まれ抗酸化作用がありアンズやマンゴーにはβカロチンが含まれているので肌荒れや疲労防止につながります。ナッツにはオレイン酸などの不飽和脂肪酸が豊富に含まれており体脂肪を溜まりにくくして血中の中性脂肪を減らしてくれます。グラノーラは食べ方を適切にすることで最大限の健康効果を得られる食べ物だと思います。