グラノーラで栄養を摂取する【手軽にバランスを整える】

女の人

ヘルシーな食生活をする

シリアル

グラノーラは決して低カロリーの食べ物ではありません。減量目的で選ぶ際にはカロリーがカットされているような物を選びましょう。またグラノーラに含まれる内訳を見ますと食物繊維やミネラルにポリフェノール、不飽和脂肪酸が豊富で適切な食べ方をすれば非常に健康的な存在だと思います。

Read More

朝食で身体を変える

朝食

低カロリーではないという点には注意したいですが、朝食にグラノーラを食べることはダイエットに非常に効果的です。グラノーラに含まれる食物繊維は、腸内環境を整えることで基礎代謝を上げ、痩せやすい身体作りに貢献してくれます。

Read More

栄養価の高い健康食品

食事

グラノーラはビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養素が豊富に含まれた栄養価の高い食品です。食べやすいので毎日の食事に取り入れやすく、女性を中心に人気が広まっています。しかし栄養価と共にカロリーも高めなのでダイエットに用いる時は注意が必要です。

Read More

ついつい食べすぎ注意

グラノーラ

食物繊維たっぷり

グラノーラはパン、ご飯に代わる第3の食事として注目されています。最大の利点はパンより手軽であるのに、食物繊維やビタミン、ミネラルなどをバランスよくとることができることです。グラノーラの原料はオールミールであるため食物繊維が他の朝食よりかなり含まれています。そこにメーカーによっては大豆やドライフルーツなどを加え特徴を持たせています。基本的に一食40から50グラムでありそこに牛乳をかけることがメーカー推奨の食べ方です。しかしこれではかなり量が少ないため、ついつい倍以上食べてしまうことがあります。一食で300から400キロカロリーが設定されていることが多いため、2倍では心持ちカロリーオーバーなってしまいます。

注意点

グラノーラの市場は伸びており、様々なメーカーから個性ある商品が販売されています。甘い味のグラノーラが一般的ですが、最近では塩味がメインのグラノーラも販売されているので、利用するとよいでしょう。グラノーラは生成したそのままではあまりおいしくないため、基本的に砂糖でコーティングされています。よって食べすぎは糖質の過剰施主につながるおそれがあるので、食べ過ぎには注意しましょう。牛乳をかけなくても食べられるためついつい食べてしまいます。最近では砂糖がコーティングされてない商品も売られており、自然の甘みを感じられる商品でありながら、糖質の過剰摂取をあまり心配しなくてもいい商品が売れつつあります。たくさん食べたいという方は、そういった加工の少ないグラノーラを食べるとよいでしょう。